院長 佐藤融司


昭和51年 岡山大学医学部卒業 
積善会十全総合病院
岡山日赤病院
岡山大学医学部付属病院
陽正会寺岡記念病院 

上記各病院勤務の後、地元坂出市に帰って開業しました。
勤務医時代は、胃カメラ、腹部超音波検査、肝動脈カテーテル検査・治療、気管支ファイバー検査等を中心に診療しておりました。
開業時に学会の専門医制度のありかたに疑問を持っていたこともあり、総ての専門医を辞して現在は専門医の標榜は持っておりません。


副院長


はじめまして。平成27年秋より当院で勤務させていただいております。今までは東京や沖縄の病院で救急専門医として従事しておりました。

患者様からよく「専門は何ですか?」という質問を受けますが、救急はのどが痛い・お腹が痛いと言った内科的な症状から指を切った・動物に咬まれたなどの外科的な症状まで幅広くジャンルを問わず対応する科ですので、私は決まって『「何でも屋」のようなものです(笑)』とお答えしています。

困っていることがあるけれど何科に行ったらいいか分からない・怪我をしたけど外科のクリニックが近くにない・・・など、お困りのことがあれば是非一度まずご相談にいらしていただければと思います。これからよろしくお願いいたします。